効率のよい摂取方法はサプリ?

2016-11-13

ファイトケミカルサプリ 摂取方法

ファイトケミカルの効率のよい摂取方法はサプリ?

生活習慣病を引き起こす要因であふれている現代社会、大気汚染、排気ガス、飲酒や喫煙、ストレスを抱えることは避けることができません。

その中でも、生活習慣病を引き起こす原因は、活性酸素にあります。

ストレスを抱えるならスーパーオキサイドが、お酒の飲み過ぎによるハイドロキシル、ヘビースモーカーにはペルオキシ亜硝酸、紫外線からは一重項酸素、油の取り過ぎによるペルオキシルは、病気を引き起こす要因になります。

しかし、ファイトケミカルは、野菜や果物に含まれていて、活性酸素を吸収してくれます。

それらの食物を定期的に食べることが望ましいですが、忙しい現代社会、ファイトケミカルを十分な量の摂取ができているとは限りません。

その点、補う役目となるファイトケミカルのサプリがあります。

このサプリの摂取方法としては、吸収効率から一日の目安量を、朝、昼、晩など2~3回に分けて食事と共に摂取し、栄養バランスをカバーすることができます。

ファイトケミカルサプリ おすすめ

おすすめのファイトケミカルサプリは
ファイトケミカルは野菜や果物の色素や香りなどに含まれている化学物質のことで、これらを摂取することによって、健康維持などに効果があると考えられていて、例えばトマトの赤い色素にはリコピンという物質が含まれていて、これは強い抗酸化作用を持っていて、サプリメントとしておすすめの商品になっています。

ファイトケミカルサプリ おすすめ
またファイトケミカルとして、有名なものとしてはブルーベリーに含まれている紫色の色素であるアントシアニンなどもあります。

この物質は眼の筋肉の調節機能を改善させる効果があるとされていて、ブルーベリーをしようしたサプリメントとして人気となっています。

また赤ワインに含まれているポリフェノールも代表的なファイトケミカルとされていて、心臓病などのリスクを下げるなどの効果があるとされています。

また日本人に馴染みの深いものとしては緑茶に含まれているカテキンがあり、これは殺菌作用や抗酸化作用の他にも脂肪を燃焼させる作用があるとされています。